メインメニュー
関連リンク
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

切り抜き詳細

発行日時
2012-2-2 12:06
見出し
クライスラーのお誕生日/逝くひと
リンクURL
http://yaplog.jp/sarasate/archive/618 クライスラーのお誕生日/逝くひとへの外部リンク
記事詳細
皆さまこんにちは

 ただいま入稿真っ最中……しかし取材も絶賛進行中で、なんだか飛ぶように毎日が過ぎていきます。

 さてタイトルのとおり、本日は弦楽器のひとには超有名な作曲家&演奏家だったクライスラーのお誕生日ですね♪

 没後50周年を記念して(というわけではありませんが)、次号45号(2012年4月号=3月2日売予定)では、フリッツ・クライスラーの特集を掲載します。「伝説のヴィルトゥオーゾ/クライスラー」という内容で、現在、取材進行中です。

 新年に此処にご登場いただいたライナー・キュッヒルさんもこの特集の顔になっていただくため。そのあと、ピーター・アモイヤルさんとか、ほかにもいろいろご登場いただく予定ですので、お楽しみに♪
 クライスラー、といえば。
 「愛の喜び」「愛の悲しみ」「美しきロスマリン」とかが有名ですよね。皆さんも是非、一度、演奏にトライしてみてください。もちろん聴くだけだってとても素敵です。

                 ・・・
 もう一つ。
 皆様すでにご存知かもしれませんが、昨日午前3時18分、指揮者でヴァイオリニストでもあったゲルハルト・ボッセさんが大阪府高槻市のご自宅で病没されました。ドイツで生まれ、ゲバントハウス管弦楽団の第一コンサートマスターを務めたのち、ゲバントハウス・バッハ管弦楽団を創立、指揮者兼ソリストとしても活躍された方です。
 さらには日本の楽界はとても恩恵を受けました。
 現在は神戸室内合奏団の音楽監督を務めながら大学や各オーケストラの客演指揮、音楽祭への出演などをされていて、とてもとてもすばらしい演奏を聴かせてくださる方でした。若い演奏家の方々にも尊敬されておられました。

 実は昨年、取材をお願いしたところタイミングが合わず「また次の機会には」というお話をしていたところでした。演奏は何度も聴かせていたいだいたいたのですが、ついにお話することは適わず…ご冥福を祈りたいと思います。
 しかし、残念です。また一人、時代を作った方が逝かれたな…という思いの方が強いです。/by 雨。
[ HOME ] [ NEWS ] [ Magazine ] [ VOICE ] [ LINK ] [ BLOG ]