メインメニュー
関連リンク
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

トップ  >  2021年  >  2021年4月号【vol.99】(2021年3月2日発行)

2021年4月号【vol.99】(2021年3月2日発行)

  • クローズアップで漫画『Bowing ! ボウイング』を知り読みました。私は70歳からヴァイオリンを初めて現在7年目になります。なかなか上達しませんが、主人公の朝倉てんが楽しそうにヴァイオリンを弾き、上達していく様子を見てうれしくなりました。そしてもっと上手くなりたいという気持ちがわいてきました。作者のきゅっきゅぽんさんに、ありがとうと伝えてください。(東京都・男性・ヴァイオリン7年)
  • 毎号楽しみにしています。表紙の絵が楽しそうで明るい気持ちになりました!(東京都・男性・チェロ20年)
♪『Bowing ! ボウイング』の作者、きゅっきゅぽんさんがサラサーテのために描き下ろしてくださった表紙と、クローズアップの感想をたくさんいただきました。コロナの影響で暗い話題の多いですが、楽しんでいただけて良かったです。
  • チェロを指導しています。特集「新時代のメンテナンス」は生徒さんたちにもぜひ読んでほしいと思いました。(広島県・女性・チェロ32年)
  • メンテナンス特集の東京都交響楽団の方々のインタビュー記事を興味深く読みました。プロ奏者のお話は参考になります。(広島県・女性・ヴァイオリン12年、ウクレレ1か月)
♪弦楽器を弾く上で、欠かすことのできない日々のメンテナンス。基本的なところは変わりませんが、これからも定期的に取り上げていきたいと思いますので、もっと詳しく知りたいこと、困っていることなどがありましたら、編集部までお寄せください。
  • もっと上手くなる基礎「大きな音で弾く」が良かったです。大きな音を出そうとすると、どうしても音が汚くなってしまうため、実践してみようと思いました。コロナの影響で発表会がなくなってしまい、モチベーションを維持するのがとても難しいですが、技術を磨くことに集中して乗り切りたいと思います。(埼玉県・男性・ヴァイオリン15年)
  • 柏木真樹さんの「ヴァイオリン習得実革命」と森元志乃さんの「ヴァイオリン基礎テクニックリターンズ」は示唆に富んでおり、技術向上に役立っています。(北海道・男性・ヴァイオリン11年)
  • 長原幸太さんの「オーケストラスタディ」は細かいところまで解説されていてわかりやすいです。所属するアマチュアオーケストラで演奏するときに参考にしたいです。(神奈川県・男性・ヴァイオリン10年)
  • 毎号購読しています。白瀬ゆりさんの新しい連載「子どものおけいこ」、期待しています!
    子どもが楽器を習いたがるプロセスがよくわかりました。(東京都・男性・ヴァイオリン4年、チェロ3年)
  • 初めて購読しました。志村寿一さんの「身体と音楽との調和」は論理的でとてもわかりやすかったです。(千葉県・男性・ヴァイオリン1年)
  • 黒川正三さんの「オーケストラの技術」を毎号楽しみにしています。チェロを弾いていますので、こうした記事は大変ありがたいです。(愛知県・男性・チェロ20年)
  • 長谷川陽子さんの「チェロを始めよう!」は私も指導者の立場のため、大変参考になります。(鹿児島県・女性・チェロ50年)
  • 宮田大さんの「チェロ・ソナタ 聴かせどころ、聴きどころ」を毎号楽しみにしています。チェロを始めたばかりでまだ弾くことはできないのですが、どのようなことを考えて演奏されているのかを知ることができ、勉強になります。いつか演奏してみたいです。(東京都・男性・チェロ2年)
  • 地元オーケストラのコンサートマスターの音色に魅了され、還暦を過ぎてヴァイオリンを習い始めました。毎号楽しみに購読していきたいと思います。(岡山県・男性・ヴァイオリン4か月、ギター40年)
  • いつもさまざまな情報をありがとうございます。コロナに負けず、がんばってください!(愛知県・女性・ヴァイオリン2年)
♪今号も、たくさんのお便り、ありがとうございました。次号もお楽しみに!
プリンタ用画面
友達に伝える
カテゴリートップ
2021年
次
2021年2月号【vol.98】(2021年1月4日発行)

[ HOME ] [ NEWS ] [ Magazine ] [ VOICE ] [ LINK ] [ BLOG ]