メインメニュー
関連リンク
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

トップ  >  2021年  >  2021年6月号【vol.100】(2021年5月1日発行)

2021年6月号【vol.100】(2021年5月1日発行)

  • 表紙の小林研一郎さん、衣装がすてきでした。(東京都・女性・チェロ5年、ピアノ10年)
  • 小林研一郎さんのアーティスト・クローズアップを興味深く読みました。(東京都・女性・ヴァイオリン5年)
  • 表紙に惹かれて購読しました。傘寿記念コンサート、楽しみにしています。(東京都・女性)
  • 小林研一郎さんの「ひとりの人間では楽団の成長に限度がある」という言葉が印象に残りました。(兵庫県・女性・ピアノ18年)
    ♪ファンの方々から多数のお便りをいただきました。ありがとうございました。この記事を機に、ぜひコンサートにも足を運んでいただけたらと思います。
  • 特集「ウジェーヌ・イザイ」が良かったです。これまで積極的に聴いたことがなかったため、興味深く読みました。(長野県・男性・ヴァイオリン43年、ヴィオラ10年)
  • イザイの特集が良かったです。中でも無伴奏ヴァイオリン・ソナタ全曲の記事を興味深く読みました。難しくて弾くことはできそうにありませんが、どういったところに注目して聴いたら良いのかがわかりました。(東京都・女性・ヴァイオリン2年)
  • イザイは無伴奏ヴァイオリン・ソナタくらいしか知らなかったため、勉強になりました。吉田恭子さんの《子どもの夢》の誌上レッスンが良かったです。(東京都・女性・ヴァイオリン10年)
    ♪意外にも『サラサーテ』初のイザイ特集でした。難しいイメージのあるイザイですが、《子どもの夢》のような小品もありますので、ぜひチャレンジしてみてください。
  • 毎号巻末の楽譜を楽しみにしています。イザイの《子どもの夢》は吉田恭子さんの解説もわかりやすく、良かったです。(埼玉県・男性・ヴァイオリン10年、ピアノ10年)
  • 特別企画「ヴァイオリン教則本を知る」が良かったです。教則本は先生から与えられたものを黙々と練習していましたが、設計思想を理解したいと思い手に取りました。(東京都・男性・ヴァイオリン4年、チェロ3年)
  • ヴァイオリンを指導しているため、教則本の特集は大変参考になりました。レッスンでも、教則本を使う目的などを生徒さんに説明しよう、と思いました。(東京都・女性・ヴァイオリン25年、ピアノ20年)
  • 鈴木康浩さんのシリーズが良かったです。今マーラーの第5番を練習しているので。(東京都・男性・ヴァイオリン10年、ヴィオラ5年)
  • 白瀬ゆりさんの「子どものおけいこ」は大人も参考になると思いました。何か月も停滞していたのに、ある日、急に克服できたり……。大人も子どもも同じですね。(埼玉県・男性・ヴァイオリン15年)
  • 私はチェロを弾いていますが、柏木真樹さんの「ヴァイオリン習得術革命」は練習への取り組み方を考える参考になります。(宮城県・男性・チェロ4年)
  • 森本志乃さんの「ヴァイオリン基礎テクニック、リターンズ」を読みながら練習しています。なかなか課題をクリアすることができないのですが、頑張ります。(東京都・男性・ヴァイオリン12年)
    ♪練習を継続していただき、またぜひその成果をお便りでお知らせいただければと思います!
  • 長谷川陽子さんの連載をいつも楽しみにしていました。この記事のおかげで、たくさんの小品を弾きました。もう最終回なのですね。残念です。(東京都・女性・チェロ7年)
    ♪新シリーズ開始に向けて準備中ですので、お楽しみに!
  • 宮田大さんの「チェロ・ソナタ 聴かせどころ 聴きどころ」を毎号楽しみにしています。フランクのソナタも楽しみです。(東京都・女性・チェロ12年)
  • 川畠成道さんの連載を毎号楽しみにしています。川畠さんのJ・S・バッハが聴きたくなりました。今年も、グランドファミリーコンサートを楽しみにしています。(東京都・女性・ヴァイオリン15年)
  • 遠藤記代子さんの「一筆エッセイ」を毎回楽しみにしています。スッと理解できることもあれば、なかなか読み解けないこともあり、毎回私の心にうったえかけてきます。(福岡県・女性・ヴァイオリン19年、ピアノ10年)
  • 荒井里桜さんの「ジャニーヌ・ヤンセンに憧れて」が読みたくて購読しました。次回が楽しみです!(愛知県・女性・ヴァイオリン38年、ピアノ40年)
  • 田原綾子さんのエッセイ、新連載も楽しく読ませていただきました。(東京都・女性・ヴァイオリン30年)
  • 新連載の「奏者のためのヴァイオリン鑑定入門」は知らないことばかりで興味深く読みました。狄拡眼瓩鯔瓩海Δ隼廚い泙后(東京都・男性・ヴァイオリン12年)
  • いずれはアマチュアオーケストラに入ってみたいと思っているのですが、練習についていくことができるか心配です。「アマチュアオーケストラを訪ねて」のアルル・ユリニアオーケストラに入ってみたいと思いました。(神奈川県・男性・ヴァイオリン2年)
  • 巻末楽譜の《浜辺の歌》が良かったです。ギトリスさんは唯一無二のヴァイオリニストでした。(埼玉県・男性・ヴァイオリン15年、チェロ3年)
    ♪今号もたくさんのお便り、ありがとうございました。本誌の感想やリクエスト、皆様の近況などもぜひお聞かせください。お待ちしております。
プリンタ用画面
友達に伝える
前
2021年8月号【vol.101】(2021年7月2日発行)
カテゴリートップ
2021年
次
2021年4月号【vol.99】(2021年3月2日発行)

[ HOME ] [ NEWS ] [ Magazine ] [ VOICE ] [ LINK ] [ BLOG ]