メインメニュー
関連リンク
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


弦楽器マガジンサラサーテのWEBです。最新号やバックナンバーの情報、音源や動画も掲載しています。編集部ブログも好評更新中!

最新号の表紙

増刊号

増刊号

増刊号

増刊号

弾けるシリーズ

訂正とお詫び
サラサーテ2021年6月号【vol.101】(2021年7月2日発行)発売しました!

●表紙&Artist Close-up 三浦文彰(ヴァイオリン)
 今号は正真正銘のホープ、三浦文彰の登場です。
 2016年2月号で表紙を一度飾っていますが、現在のClose-upには初めての登場となります。
 彼もコロナ禍の中でこの1年、活発だった海外での演奏活動がほとんど停止しました。ですが、緊急事態宣言がとりあえず解除された昨年の夏以降、代役も含めてかなりの演奏会に出演しています。
 2021年2月にはリサイタルの全国ツアーも再開。6月には辻井伸行と春のARKシンフォニエッタとのコンサートが実現しました。
 今28歳、秋のサントリーホールARKクラシックスでの企画も決定しました。弾き振りのモーツァルトのコンチェルトの新CDもリリースされたばかり。指揮活動も本格的に取り組んでいる彼の今と、これまでの歩みを紹介しています。

●特集 弦楽ソナタの弾き方
 今号はソナタに焦点を当てました。まずはソナタ入門。
 18世紀にほぼ形式が確立されたソナタの原則を学びましょう。
 そして、弦楽各ジャンルにまたがる必聴ソナタを26曲選んで解説しました。
 さらに形式に基づいて、それぞれのソナタを演奏する人間がどう紐解いて弾いていく方法も解説しています。
 パリで学んだ成田達輝にはフレンチ・ソナタの本質について語ってもらいました。そして山根一仁はソナタに見える様々な作曲家の姿を聞いてみました。宮田大は連載の特集連動で、フランクのヴァイオリン・ソナタ(チェロ版)を解説してもらいます。

●ヴァイオリン&チェロ ケース 2021
 2年ぶりとなるケース特集! 最新ケース、ヴァイオリン22、チェロ8をカラーで掲載しています。
 そろそろ素敵で軽量なケースに買い替えませんか?

 他にも盛りだくさんの内容です。詳細はコチラ

★★『サラサーテ』101号、ぜひ、書店・楽器楽譜店でお求めください★★
Amazonからもご予約・ご購入いただけます。

2021年2月号【vol.98】(2021年1月4日発行)巻末楽譜に関するお詫び



http://www.sequirey.com/


ギトリス本


「ヴァイオリン演奏のための脳神経と筋肉の使い方」


「サラサーテ」facebookページ


http://www.kreislermusic.com/
 

2005-2021 Sarasate, Sequirey S.A. All rights reserved.

[ HOME ] [ NEWS ] [ Magazine ] [ VOICE ] [ LINK ] [ BLOG ]