メインメニュー
関連リンク
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


弦楽器マガジンサラサーテのWEBです。最新号やバックナンバーの情報、音源や動画も掲載しています。編集部ブログも好評更新中!
最新号の表紙
増刊号
増刊号
増刊号
弾けるシリーズ
サラサーテ2022年8月号【vol.108】(2022年9月2日発行)発売!

●表紙&Artist Close-up 葉加瀬太郎(ヴァイオリン)
 『サラサーテ』108号では、表紙・Artist CloseUpに葉加瀬太郎が登場し、その人生観・音楽観や活動について語ります。
 クラシック音楽大好きだった大阪での少年時代、先生たちのこと、そして京都の音楽高校へ進んでの挫折感と希望。
 東京藝術大学へ入学し今に至る音楽に目覚め、どのようにして独自の道を切り開いてきたのか。
 音楽ジャーナリスト池田卓夫が読み解く“葉加瀬太郎ができるまで”。そして多くの人々に音楽を、と願う彼の教育や後へ続く若者たちへの考え方、生き様など、読み応えのある巻頭です。撮り下ろし写真も葉加瀬の”今”をお見せします。
 また関連[特別企画]として、彼の代表的名曲であり発表以来20年以上愛され続ける曲《アナザースカイ》を取り上げます。ANAグループのイaメージソングとして作られ、旅に行き交う日本人の心にさまざまなものを投げかけてきた同曲。葉加瀬自身の指導で演奏法アドバイスを掲載、ヴァイオリン・ソロ+ピアノ想定で演奏する《アナザースカイ》は譜読みが得意でない人でも演奏できるガイド付き。是非トライしてみてください。
 関連楽譜として、巻末にも編曲の違う弦楽トリオ版を掲載しています。

●特集 ソルフェージュで楽になる
 弦楽器を弾く上での悩みについてアンケートを実施すると必ず上位にくる「読譜」の問題。
 仕事に家事に学校に、忙しい日常の合間を縫って練習時間を確保している読者の皆さまからの「読譜力を高めたい。もっと効率よく練習したい」というご要望にお応えして、読譜力アップに欠かすことのできないソルフェージュを取り上げます。
 読譜が楽になる、練習が楽になる、大人からでも無理なくできる「ソルフェージュのすすめ」です。
 茂木眞理子「ソルフェージュとは何か?」/西垣恵弾「ソルフェージュ能力の鍛え方」/海野幹雄「実践に基づいたソルフェージュを!」/NAOTO「ソルフェージュは"ここ"に活きている」/宮地楽器小金井センター・ベテラン講師に聞くソルフェージュ

他にも盛りだくさんの内容です。詳細はコチラ

★★『サラサーテ』108号、ぜひ、書店・楽器楽譜店でお求めください★★
弊社ショッピングサイト(バックナンバーのページに最新刊もございます)、Amazonからもご予約・ご購入いただけます。

2021年2月号【vol.98】(2021年1月4日発行)巻末楽譜に関するお詫び
http://www.sequirey.com/
チェロでバッハ!
『第18回ショパン国際ピアノコンクール』増刊号
ギトリス本
はじめの一冊シリーズ3ー弾ける!! ヴィオラ
チェリストのための基礎講座
「サラサーテ」facebookページ
 
[ HOME ] [ NEWS ] [ Magazine ] [ VOICE ] [ LINK ] [ BLOG ]