メインメニュー
関連リンク
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失


弦楽器マガジンサラサーテのWEBです。最新号やバックナンバーの情報、音源や動画も掲載しています。編集部ブログも好評更新中!
最新号の表紙
増刊号
増刊号
増刊号
弾けるシリーズ
サラサーテ2023年4月号【vol.111】(2023年3月2日発行)発売!

●表紙&Artist Close-up 睫暈ァ校
 今号はヴァイオリニストの睫暈ァ校劼任后
 2017年、バルトーク国際コンクール第2位になり一躍世間の注目を浴びました。
 共に読売交響楽団団員である両親のもとに生まれ、3歳でヴァイオリンを始めた彼女は、コンクールをバネに成長してきました。ずいぶん早くからSNSを始め、YouTubeの「凜々子チャンネル」の登録者は現在4万9千人を超えています。
 ソロ活動に加えて、2023年からはパシフィックフィルハーモニア東京の特別ソロコンサートマスターに就任しました。教育活動やテレビドラマ「リバーサルオーケストラ」の吹き替え演奏を担当するなど、多彩な活動を繰り広げる、才能と美貌を兼ね備えたヴァイオリニストの素顔を紹介します。

●特集 ヴィブラートの表現力
 2020年12月号以来、2年振りのチェロ特集です。
 美しくヴィブラートを奏でる弦楽器奏者は、誰でもの憧れですよね。
 でも、ボウイングやフィンガリングと違って、音楽教室でも教本でも、「ヴィブラートはこう弾く」という項目はあまり見かけません。ヴィブラートというものは、弦楽器奏者それぞれが、それぞれのやり方でマスターしていくもののようです。
 今回の特集では、教育者、演奏家さまざまなみなさんに「ヴィブラートとは何か」を解明してもらいました。それでわかったこと、ヴィブラートは双方の基本ではありません。ですが、音楽を表現するためには、基礎以上に大切なテクニック、奏者の個性そのものだということです。あなたも"私のヴィブラート"を目指して、取り組んでみてください!
ヴィブラートを極める 小野明子(Vn )/ヴィブラートの身体の使い方 篠原英和(Vn)/ヴィブラートとは何か 長谷川弘樹(Vc)/演奏家の実践 岡本誠司(Vn)、大山平一郎(Va,指揮)、新倉瞳(Vc)

●新学期企画 ヴァイオリンを初めて購入する!
 春はヴァイオリンを購入しようとする人も多い季節です。
 新学期企画として、初心者向けの6万円台から20万円(税別)のヴァイオリンを集め、ヴァイオリニストで指導者の三ッ木摩理さんに試奏していただきました。購入の際の参考にしてみてください。

他にも盛りだくさんの内容です。詳細はコチラです。

★★『サラサーテ』111号、ぜひ、書店・楽器楽譜店でお求めください★★
弊社ショッピングサイト(バックナンバーのページに最新刊もございます)、Amazonでもお買い求めいただけます。


2021年2月号【vol.98】(2021年1月4日発行)巻末楽譜に関するお詫び
http://www.sequirey.com/
長原幸大
チェロでバッハ!
『第18回ショパン国際ピアノコンクール』増刊号
ギトリス本
ヴァイオリン演奏のための身体と音楽との調和
はじめの一冊シリーズ3ー弾ける!! ヴィオラ
チェリストのための基礎講座
「サラサーテ」facebookページ
 
[ HOME ] [ NEWS ] [ Magazine ] [ VOICE ] [ LINK ] [ BLOG ]